海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード5を見た感想 今回の女性陣は性格がいいのかもしれない。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

エピソード5では女同士のドロドロした戦いを見れるかと思いましたが、期待してたのとは違いパンチが弱かったです。

今回、残ってる女性陣はみなさん性格が良さそうです。

そんな女性たちを残してるあたり、真也さんは女性を見る目があるのでは?

これがモテる男の経験値なのか?

女性同士の醜い感情は弱かったけど、真也さんの人柄にまたもや感心してしまいました。

 バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード4の感想はこちら>> 

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

グループデート

 グループデートはまたまた海でした。

このデートにはしおみん、恵さん、夏樹さん、DJ中川さんが呼ばれる。

今回はシュノーケリングがメインなので、あまり話せなかったよう。

「誰か一緒に海はいろ!」と真也さんに言われても誰一人手を上げない。

話をしたいのにシュノーケリングだったらほとんど話せないし、海は波も高めで寒そうだし、女性たちは入る価値はないと判断したのではないでしょうか。

誰も行かないのならと、手を上げたのが夏樹さん。

やっぱりあまり話せず、できたのは彼女のお家芸とも言えるボディタッチだけでした。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

グアムの海、カラフルなお魚がいっぱいで綺麗ですね!

 

コンディションが悪い海に入って気持ちをアピールした夏樹さんだったが、その頑張りが無になるような出来事が起きる・・・

 

スポンサーリンク
 

ツーショットデート

真也氏、グループデートまたぎのツーショットデートを実行したのだ。

選ばれたのは北新地あゆみさん。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

は〜い!ダーリンまった〜♡ 大丈夫だよハニー、女中たちと暇つぶししてたから

 

これはひどくないか!?

せめてグループデート女子が帰った後にしてほしい。

北新地あゆみさんは優越感でしょうね。

その他4名が虚しすぎる。

 

ツーショットデートでは、結婚観について話し合う。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

多くの女性は「幸せにしてください」と男性に願う。

そして多くの男性も女性に対し「幸せにするから」とプロポーズする。

あゆみさんの考えは違った。

「私が幸せにしてあげる」というスタンス。

この考えや、ジンジャーエールすり替えの乱などなど、北新地あゆみマジックにどっぷりハマってるバチェ。

「彼女はいろんな可能性を秘めてる。結婚が想像できる」と、あゆみさんに居心地の良さを感じてるよう。

 

これ、ほんと大事ですよ。

仕事ができる人ほど多くのストレスを抱えていて、家では癒しを求めます。

で、奥さんに甘えてるからこそ嫌な態度を取ってしまったりもするんですよね。

でも奥さん側は嫌なことされたら傷つくし、旦那が癒しを求めてることなんてわかりません。

男性はプライドがあるので、弱音を吐かない代わりにキツく当たったり、嫌な態度をとる。

この感情を受け止めてあげれると、夫婦関係はうまくいくでしょう。

だけど妻も人間。受け止められないし、そうは思えないんですよね。

「他では気使って優しくできるなら私にも気使え!優しくしろ!」と思っちゃう。

いずれ男性の重圧が取れた時に優しくなるので、それまで辛抱するしかないでしょう。

その我慢ができなかったら、不倫されたり、自分が不倫したりと夫婦の絆が崩れていく・・・

って、なんの話をしとんねん。

 

話は逸れましたが、もちろんサプライズローズをゲット。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

ホステスは男性にお酒を注ぐだけの仕事じゃないですね。

ヒーリング作用もある。

あゆみさん、人気のあるホステスだったんじゃないかな。

資格を取ったら心療内科でも開けるんじゃない?

 

ローズをもらって帰ったあゆみさん。

持ってないふりして、実は持ってるという小細工をする。

これに女性たちドン引き。

とくに、しおみんがいい顔してました。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

やるなら中途半端にすな!と、ご立腹の表情

 

もう少しガヤガヤなるかと思ったけど「あゆちゃんは女の顔を持ってるから真也さんの前で全開だっただろうね」とあまりにも普通なことを言うだけ。

これさ、ぶりっ子でもなんでもないよね。

男性の前と女性の前で態度が違うのは当たり前。

目上の人と、年下の人と接する態度が変わるのと、なんら変わりない。

全く一緒の人間なんていないわ。

それに好きな人の前では、自然に可愛い女子が出てしまうのは計算ではなく、素なんだよ。

男は男でも興味ない男の前では、女友達以下の態度を表すのが女子の生態だ。

 

スポンサーリンク
 

真也の夜這い

デートこれで終わり?と思ったら、真也さん女性たちのホテルにアポなし訪問。

f:id:h163932:20190927092602p:plain

急なバチェ訪問に恵さんが悲鳴をあげる。

それより真也さんのパイロットのような出で立ちが気になってしょうがなかったです。

 

それもそうですよ。

しおみん、恵さんはどすっぴん。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

服装も可愛さより楽を重視したファッションだったことでしょう。

男性はすっぴん好き多いけど、女子は本気で嫌だからそれを察してくださいね。

アポなし訪問はタブーですよ。

 

ここで誘われたのはゴージャス遥さん。

他の人は用無しなのにすっぴんを晒さなくてはいけなくなった悲劇。。。

心中お察しします。

 

遥さんは真也さんに連れられデートに。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

雰囲気の良いバーでお酒を飲み交わす。

この時まで、遥さんは「デートしてな〜い」と真也さんに対して苛立ちを募らせてたようだけど、ちゃんと約束を果たすバチェラーが素敵でした。

「約束したやん。最高のグアムにするって」という言葉はかなりポイント高かったです。

遥さんが意を決して話したグアムでの過去を、ちゃんと真摯に受け止めてくれてる証拠がこの言葉にすべて詰まってる。

漢だわ〜、友永真也!

 

デートはお酒を飲むだけでは済まなかった。

本題デートはスカイダイビング。

スカイダイビングした後は人生観が変わるらしい。

こんな意味深なデートに遥さんを選ぶあたり真也さんの本気度が伺える。

遥さんは喜んで承諾。

スカイダイビングと聞いて嬉しそうにするゴージャス遥さんは、かなりアクティブな女性ですね。

これしたくない人も多いでしょうに。

 

さあ、人生観が変わるスカイダイビングですよ〜!

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

ん?

 

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

ん??

 

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

What's!!(・Д・)

 

二人で飛ぶんじゃないの??

別々飛びにビックリ。

まあ、たしかに飛ぶのにも資格だとかいるだろうけど。

2人では飛べないとしても、3人で飛ぶのかと思ったら1人づつかい!!

 

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

着地後、何かを成し遂げたような顔してるし、まあいいでしょう。

人生観は変わったのかな?

怖いものはないと言ってましたね。

こんな特別な体験をしたら、結婚しなかったとしても『唯一の女性』として遥さんのこと忘れられなくなるのでは?

 

もちろんローズをゲット!

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

真也さんのこの表情。

ゴージャス遥さんには、北新地あゆみさんほどの言葉は聞けなかったけど、この顔が全てを物語ってますね。

お宅訪問まで残るわ!!

 

スポンサーリンク
 

カクテルパーティ

カクテルパーティではデートに行ってない濱ちゃんが一番に呼ばれる。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

濱ちゃんとの心配事は年の差。

真也さんと10歳違いということが引っかかるみたい。

話してみると、濱ちゃんはとても落ち着いた考えを持つ女子だった。

この精神年齢に安心した真也氏は抑え切れない思いをビズでぶつける。

濱ちゃんが「ビズする」と言ったのに、自ら動いたってことは、濱ちゃんのこともかなり気に入ってる様子。

 

しおみんも手紙と惚れ薬を持って真也さんにアピール。
バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

しおみんの単独行動が引っかかる真也氏。

真也氏を気遣っての理由を適当に述べていた。

真也氏も「独特な世界観でわからなかったけど、そういう理由か」と納得。

「好きになってほしい」と書いた手紙は可愛かったな〜。

それまで上から目線だったしおみんの下僕的発言。

このギャップ好きだな〜。

 

夏樹さんも挽回しようと頑張ります。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

「ベタベタ触る姉さんと思われてそう。それは卒業!」と言ってたのに、急には変えられません。

f:id:h163932:20190927092933p:plain

すぐ触っちゃう。

すぐには人間変わらないもの。

真也さんが夏樹さんに感じてるのは「何かを隠してそう」という違和感。

それに対し「テンポが遅いからそう見えるのかな」と濁す。

「そかそか」と納得の真也氏。

顔面偏差値高いと男を言いくるめるのも簡単だ。

 

恵さんも、もう限界。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

今まで奥さんの座に一番近い所にいたと自分でも思ってたが、そうじゃないことに気づき焦る。

「相手の理想に合わせようとしてダメになる」と過去の恋愛を暴露。

そして今までは作ってたことも暴露。

それに対し真也氏も「無理して変わったところで仮面は必ず剥がれるからそれでええ」と素を出したらいいんだよと、恵さんに語る。

女性は自分が話したことを肯定してもらえると、とても嬉しいんものなんです。

良かれと思っての説教より、間違っていても肯定してくれることで心が落ち着く。

めんどくさいでしょ。

でも奥さんや彼女と喧嘩したくないなら、まず肯定。

モテたいなら相談持ちかけられても肯定ですよ!

 

スポンサーリンク
 

ローズセレモニー

ローズは6本。

2本はサプライズローズで出ちゃってるので、残り4本。

1人落とされてしまいます。

 

本当にわからない。

誰が落とされるのだろうか。夏樹さんかなぁ。

と思ったら・・・

 

あ〜〜〜〜〜〜!しおみん!!

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード5 感想 ネタバレ

単独行動がネックになったよね。

惚れ薬とか手紙とか可愛かったけどな。

 

しおみん、さすがお嬢様だな〜と思いました。

気高かったよね、この去り方。

取り乱さず、淡々と気持ちを話すところに気品を感じました。

お嬢様は1日にしてならずじゃ!

 

スポンサーリンク
 

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード5の感想

過酷過酷。

落とす人が本当に見つからない。

夏樹さんがずっと残ってるのは、見た目的要素が大きいと思っちゃいますが。

前回の予告を見て、女性たちのドロドロした部分出てくるのかと思ったのに全然じゃ〜ん。

北新地あゆみさんが若干言われてたけど、普通に抱く感情だよね。

一人の男を取り合ってるんだから、自慢されると嫌な気持ちになるし、バラもらったからって祝福できないのは当然。

なんだろうな〜、ネガティブ感情は出るけど陰湿さがない。

「天気が悪くなればいいのに」とかも軽いジョークに聞こえる。

誰かを蹴落とすような悪口を言わないんだよね、みんな。

 

真也さんが若い女好きじゃないところに好感を持ちました。

女の武器は若さでもある。

人間も動物なので、若いメスに気が行くのは当然なんです。

動物は自分の子孫を残そうと思う本能があり、健康で優れた子孫を残そうと思うと若い女に惹かれるんですって。

私は年増なので、この話を聞くと納得する反面「年下女しか口説けない男は器量がない」と思ってしまいますが本能的なものだと思うと、おっさんが話も合わない若い女に鼻を伸ばすのは理にかなってて正常なことなのかもしれません。

ただ、これは『動物的観点』で見た場合です。

真也さんは理性を持った人間なので、年が離れてると価値観や考え方が合わないんじゃないかと考えてる。

あ、これ以上書くとババアが若い女の子を妬んでるみたいになっちゃうんでやめときます。

濱ちゃんは若さも魅力だけど、成熟した考えも持ってるから魅力的ですね!

 

真也さんが遥さんとの約束をちゃんと覚えてたのも感激でした。

その痛みに伴うスカイダイビングをチョイスしたのも、彼なりの最大限の思いやりだと思います。

高所恐怖症がスカイダイビングするって、すごく勇気いったでしょうね。

奥さんになる人ではなく、候補の女性にこんなにできるなんて、真也さんは今までの彼女にどんな愛情を注いでたのでしょう。

モテる男って見た目やお金だけでなく、常に相手を考え行動できる人なんじゃないかな。

あと物覚えも大事だね。

 

残るは・・・

田尻夏樹(たじり なつき)さん

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

 

中川友里(なかがわ ゆり)さん

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

  

水田あゆみ(みずた あゆみ)さん

Twitterã§ç»åãè¦ã

 

岩間恵(いわま めぐみ)さん

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

 

野原遥(のはら はるか)さん

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

   

濱崎麻莉亜(はまさき まりあ)さん

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード2 感想  ネタバレ

の6人。

 

次回は秘密暴露大会の予感。

夏樹さんも子持ちを暴露するみたいだし、濱ちゃんにも秘密の過去があったよう。

真也さんは泣いてるし、次回はどうなる!?

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード6の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

バチェラー・ジャパン3はアマゾンビデオで独占放送!