海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード9を見た感想 バチェラー友永真也の逆ギレに爆笑!男も肯定してもらいたいんだな〜。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

残すところあと2話。

今回はバチェラー真也さんの家族とご対面です。

真也さん、30代前半にしては、とてもしっかりしてる男性だと思いましたが、家族の前で見せる素顔は少年ぽくもありました。

甘えられる、素を見せれる存在がいることは大事なことだけど、逆ギレに爆笑してしまいました。

あんたが正直に言えいうたやん!

親子間、兄弟間でも親しき仲にも礼儀ありなのか!?

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード8の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

ぶどうの恵さん

家族とのご対面トップバッターは本命恵さん。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

真也さんのお母様が恵さんの綺麗さに驚いてました。

遥さん見たら腰抜かすんちゃうか。なんにせよ遥さんはトップバッターに持ってこなかったのは良い判断だと思いました。

ここでも神戸には来てもらえるんかな?という話に。

「正直不安です。一度も関東を出たことないので」と正直に話す。

まあ、嘘をついてもしょうがないし、ここは正直に話す方がいいよね。

仕事関係じゃない、家族になる人なんだから、つき通せない嘘はつかない方がいい。

そんな会話を聴きながら真也氏が口を開いた。

「関東に住んでもいいと考えが変わってきた」

この言葉を聞いて驚く恵さん。

 

そんなの当然だよね。

好きな女のためなら神戸住まないことくらい容易いことよ。

性格はなかなか変わるもんじゃないけど、考え方は変わるものよ。

だから永遠の愛なんてないのよ。努力しなきゃね。

 

一通りご家族と話した後、真也さんのお母様と恵さんが2人で話すことに。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

「真也に勿体無い」と言われるほど、好印象を得た恵さん。

お父様もお兄さんも好印象のようでした。

「目を見てまっすぐ話す。裏表がなさそう」と真也さんのお父様も言ってたけど、目を見て話せるのは自信の表れ。

真也さんのお母様も言ってたけど、恵さんは真っ直ぐな人だよね。いい意味でも悪い意味でも。

世の中、必ずしも正直に言うのがいいとは限らない。

恵さんはちょっとまだ青い感じがします。

 

その後は神戸デートに。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

神戸素敵なとこでしょ〜。

恵さんは気に入ったかな?

 

スポンサーリンク
 

ゴージャス遥さん

2番手はゴージャス遥さん。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

真也さんのご家族、ゴージャス遥さんのオーラに圧倒されてました。

今回はご両親へのご挨拶ということで、控えめファッションに身を包んだ遥さん。

いつもの感じだったら、確実に開いた口が塞がらないほど圧倒されることでしょう。

 

恵さんの時もそうだったんだけど、お母様が真也さんの部屋の汚さを相当気にしてる。

遥さんにも整理整頓の話を聞いてました。

これね、ただだらしないんじゃなくて病気だと思うよ。

ADHDだと片付けられないんだって。

結構、仕事バリバリできる人とかに多いらしい。

投資家の桐谷さんも部屋めちゃ汚いよね。桐谷さんもADHDだと思う。

 

その後はお母様と遥さん、2人で話す。

「お嫁さんとランチに行ったり、ショッピングに行きたい」と話してたお母様。

2人息子の母親はそう思うだろうね。

遥さんがお嫁さんなら、楽しいランンチやショッピングができそう。

恵さんより絶対女ウケいいよね。

私も遥さんと友達になりたいもん。

そだけど、一緒に歩いてて遥さんばかりチヤホヤされる構図が目に浮かぶ・・・

惨めになりそうなので、やっぱり悩むな〜。

 

男性陣は遥さんに難色を示してるようだった。

「真也と距離を感じる。本当に心開ける?」

など、遥さんが完璧すぎるゆえに、真也をリードしてしまうんじゃないかという不安。

真也さんのポジティブ思考とか、仕事できそうなとことかも素晴らしいんだけど、遥さんがそれ以上に優ってるんだよね。

真也さんも遥さんに対しては気負ってるというか、常に自分を良く見せようと背伸びしてるよね。

まあ、それも当然。

ゴージャス遥さんですもの。気を抜くなんて失礼にあたる。

遥さんは気取った感じもないし、あれがナチュラルなんだけど素が完璧すぎるのよ。

 

神戸のデートも見ました?

高台の夜景デートだけかと思ったら、これだは終わらない。
バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

 

お次は夜景が綺麗に見えるレストランですよ〜。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

いい女だとおもてなししたくなっちゃうんですよね。

シーズン2の若さまだって小柳津さんに「若さまはヘリコプターでしょ」と、一番お金がかかりそうなデートが用意されてました。

モテるかモテないは別として、男性が試行錯誤したデートをしたいなら、見た目も中身も高値の花でいることですね。

 

このレストランデートで気になった仕草があった。

真也さんが遥さんに「すごい好き」と愛の告白をするのだが、目を見てないのだ。

ぶどうの恵さんの時は目を見つめていうのに、遥さんの目が見れてない。

これヤバくない?脱落臭が匂ってきた。

 

スポンサーリンク
 

北新地あゆみさん

最後は北新地あゆみさん。

ここでは避けて通れない問題、お水経験をどう話すのか。

ご家族の反応が気になるところです。

トークは真也さんの長所をあゆみさんが感じたままに話し、家族も「よく見てるな〜」と感心しつつ嬉しくなったんじゃないでしょうか。

和やかだったムードが一転したのは「私、10年間ホステスをしてました」の言葉だった。

f:id:h163932:20191025100016p:plain

シーン・・・

 

こういう時、手持ち無沙汰に何かを口にする心境になりますね。

真也さんがホステスをしてた理由を説明するも「ふぅ〜ん」みたいな対応で、誰も何もつっこまない。

やっぱり良家のお坊ちゃんのご家庭は、お水な商売はご法度なのか?

 

と、思ったけど友永家は職業差別する家ではなかった!

お兄さんが「水商売はどうなん?」と難色を示したような質問をしてたけど、「俺は気にならへん」と真也さんがいうと「ほんならええんちゃう」と言っていた。

兄はもしかしたら職業を気にするタイプかもしれない。

 

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

お母様とのツーショットトークでも関西人同士、和んでる様子でした。

神戸と大阪は馴染めるけど、同じ関西でも京都人は大阪、滋賀に厳しおすえ〜。

www.h163932.xyz

 

ご家族とのお話が終了し、あゆみさんと料理を作ることにしたバチェラー。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

あゆみさんは大阪出身だしハーバーランドも行ったことあるでしょう。

だから料理にしたのかな?

でも真也さんの切り出し方が「オムライス食べたいなー」だった。

思いつきのような発言に見えたな。

 

以前から真也さん、ちょっと天然なような気がしてたんですけど、今回でなぜそう思ったのかわかりました!

主語言わない時、多いんですよ。

スープを作ってるのを見て「オムライス作ったことないねん」と言った。

実際にはオムライスを作ったことがないのではなく、こんなオムライスを作ったことがない」なのだ。

結局、それはスープだったんだけど、せっかちなせいか早とちりもする。

そこが抜け感あって良いところなのかもしれませんけどね(笑)

私もよく主語すっ飛ばすんですよ。もしかして真也さんA型?

逆ギレバチェラー真也

恵さん、遥さん、あゆみさんとのお宅訪問を終え、真也さん家族に意見を求めた。

「正直に言って。どう思った?」

万丈一致であゆみさんだった。

そうだよね〜!私も真也さんにはあゆみさんが良いと思うわ。

理由は前回の感想記事に書きましたけど、真也さんに!っていうならあゆみさんだな〜。 

umidoranichiria.hatenablog.com

 

正直に言えと言ったから言ったのに「俺は家族のために結婚相手を決める気はない」と一人怒り出すバチェラー。

「(3人を)比べるのはちゃうやろ」とご立腹だったが、だったらバチェラー出るんじゃねえよと思ったね〜。

ずっと、あなた女性たちを比べて落としてきたじゃない。

そんなプンプン丸に「いやいや、真也が決めたらええんやで」と慌てて取り繕うご家族。

真也ちゃんは恵さんが好きだから、大好きな家族にも恵さん推してもらいたかったんだよね。

可愛いじゃない♡

 

スポンサーリンク
 

ローズセレモニー

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

真也さんの子供っぽい一面を見た後はローズセレモニーです。

3人中1人が落とされます。

一人は恵さんで決まり、バラもらえないのは遥さんかな。。。

 

あ〜、やっぱりか・・・

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

理由は「埋まらない溝を感じた」

そうだよね、やっぱり遥さんは完璧すぎる。

 

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

大泣きするバチェラーですが、遥さんに合わない自分の未熟さに腹が立ったのでしょうか?

あれくらい素敵な美女、ゴージャス遥に釣り合おうと思ったらまだまだ修行が必要ね。

 

リムジンで去っていく遥さんも美しかった。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード9 感想 ネタバレ

真也さんへかけた最後の言葉も最高でしたね。

「頑張って」

大抵の女は「ありがとうございました」なのに、遥さんは「頑張って」とエールを送った。

遥さんが真也さんを好きという気持ちは本物だったんでしょうね。

好きな人には幸せになってもらいたいもの。

でも、自分が想像した未来とは違ってしまうと、好きという感情より憎しみが生まれても当然。

なのに応援できるなんて、なんて素晴らしい女性なんだ〜!

結婚してください!!!

 

スポンサーリンク
 

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード9を見た感想

お宅訪問での服装はみなさん合格だったんじゃないかな?

ちょっと姑目線で物申すなら恵さんのスカートが長すぎ。

露出は絶対ダメだけど、長いと動きにくい。手伝う気あんのか?ってなっちゃう。

遥さんやあゆみさんのように膝丈が好感が持てます。

でも、爪の長さは遥さんNGですね〜。

長い爪はハンバーグこねた時に爪の中にミンチが挟まる。

「手袋つけてこねたらいいでしょ」というかもしれないけど、肉は手の感触でこねるもんでしょ。(と私は思ってる)

爪が長いのは家庭的に見えないんだよね。

ネイルの色も派手じゃない方がいいし、ごてごてパーツをつけない方がいい。

 

とうとう次回が最後ですよ〜。

恵さんだなと思うけど、次回の予告で恵さんが言った言葉が気になった。

「(真也さんに)100%向き合う時が来た」と言ってた。

え〜?いまさら〜!!!

まだ恵ちゃんは25歳だし、本当に結婚したいわけじゃないんじゃない?

 

真也さんがご両親に「好きな相手と結婚するか、好きになってくれる相手と結婚するかどっちがいい?」と聞いてましたよね。

ご両親とも「好きな相手」と答えたけど、私もそう思います。

女性は大切にされてると感じると、相手をどんどん好きになっていく。

男性は自分に惚れてる女より『届きそうで届かない女』に一生懸命になる。

そういう点でいうと、恵さんに気持ちがいっちゃうのもわかるんですが、恵さんはもう真也さんの気持ちを手に入れたことで、この恋愛ゲームに飽きちゃってるんじゃない?

 

恵さんを選びそうだけど、恵さん選んだら破局しそう。

今田さんたちも言ってたけど、私もバチェラー別れたニュースを見たくない!

真也さん、恋という病から冷めてください。

恋はきっかけ、愛は努力。

結婚は恋ではなく愛が必要なんです。

・・・と願うばかりです。。。

バチェラー・ジャパンシーズン3 エピソード10の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 


バチェラー・ジャパン3はアマゾンビデオで独占放送!