海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

【ハンドメイズ・テイル 侍女の物語】シーズン3第2話を見たネタバレ感想 生きていた!

ハンドメイズ・テイル 侍女の物語 シーズン3第2話 ネタバレ 感想

ジョセフの侍女になったジューン。

ジョセフもジョセフの嫁、ローレンスも不思議キャラ。

問題児侍女のジューンはこの家でも主導権を握れるのか!?

 

ハンドメイズテイル シーズン3第1話の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

 ハンドメイズ・テイル 侍女の物語シーズン3第2話の感想

今回はマーサにスポットがあてられた回でした。

子供を産めない女性はみんなマーサなのか?

ではオバはなんなんだろう。

今回出てきたマーサも歳いってる感じだったけど、オバにはなれなかったから年齢で決めてるわけではなさそうですね。

シーズン3まできても、いまだにギレアドの生態系が謎です。

まあ、それはいいとして、さらに謎なのがジョセフ夫婦。

謎めきのジョセフ夫婦

奥様は精神的な病気を患ってるようだけど、しっかりジューンたちの手助けもしてるので完全にイっちゃってる人ではなさそう。

一方のジョセフですが、彼もめっちゃ多重人格。

エミリーを逃したかと思うと、今回逃げようとしたマーサには冷たい。

「よく知らんしな」と言ってたけど、それいうなら「エミリーは?」「ジューンは?」って話だし。

彼の基準がわかりません。

ジューンを侍女にしたのは失敗だと言うし、何か計画があったのか?

生きていた!

名物オバのリディアが生きていました。

ハンドメイズ・テイル 侍女の物語 シーズン3第2話 ネタバレ 感想

車椅子に杖で体が不自由そうでしたが、勝気な性格はさらに磨きがかかってる。

体が思うように動かせないストレスでイライラしちゃってるのかな?

ジューンに電気棒をバチっと浴びせる早さが物語ってます。

 

リディア叔母は「偵察に来た」と言ってたけど、ジョセフのことも睨んでますね〜。

エミリーが2日で逃走、嫁は病んでる。

なんか怪しいジョセフと問題児侍女ジューンがタッグを組んだら、大変な出来事が起きるんじゃないかとリディア叔母は警戒気味なよう。

 

スポンサーリンク
 

カナダでは

亡命成功のエミリー。

やっとギレアドを脱出できたのに浮かない表情。

奥さんとの再会に戸惑ってるようです。

モイラとの話もあってなのか、決心したエミリーは奥さんへ電話します。

ハンドメイズ・テイル 侍女の物語 シーズン3第2話 ネタバレ 感想

電話番号かわってなかったんだね!

 

奥さんが出た!

しかも嬉しそう!

 

ホームランドでは、夫が死んだと思って夫の同僚と関係を持った奥さんでしたが、エミリーの奥さんは待ってたのでしょうか?

もしも戻れなかったら辛いけど、ギレアドより何倍もマシですからね。

クリトリスもつけてもらえるようだし良かったじゃないですか。

でも、擬似的なものをつけて機能するのだろうか?

 

今回、マーサにもギレアド反対運動が浸透してる事がわかりました。

全シーズンでの自爆テロもマーサが作った爆弾だったんですね。

エミリーが逃れる時も多くのマーサが協力してくれてましたよね。

そりゃそうか、マーサも虐げられてますんもんね。

侍女もマーサも司令官も奥様も虐げられてるギレアド。

誰得なの?

子供を増やすためにはしょうがないと苦肉の策でやってる事なのか?

ホント不思議な世界です。

 

それと侍女は子供を産む道具として、そういう時だけ丁重に扱われるなら年に1回の健康診断は受けさせるべきですね。

エミリーがコレステロール高いの初めて知ったようでした。

ベジタリアンだったのに、肉食べなきゃいけないのも苦痛でしょうね。

自由ってやっぱり最高だな。

ハンドメイズテイル シーズン3第3話の感想はこちら>> 

umidoranichiria.hatenablog.com

 

ハンドメイズ・テイルはhuluの独占放送 トライアル期間は無料で見れますよ!