海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

【モンスターアイドル】第3話を見たネタバレ感想 スパイ活動はいろいろな意味で大成功!

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

アイカちゃんにスパイ行動を強要したクロちゃん。

スパイ活動はナオちゃんやカエデちゃんの本性が暴かれるだけでなく、スパイをしてるアイカちゃんの本性も暴かれた回でした。

今回も、悪徳プロデューサー黒川氏のはらわた煮え返る表情が炸裂。

ほんま腹立つわ〜!

【モンスターアイドル】第2話を見たネタバレ感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
   

合宿2日目

前回カナちゃんが脱落し、以下の7名のメンバーで合宿生活を送っています。

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

合宿1日目同様、BISHのアイナ・ジ・エンドを迎え、ボイトレやダンスに励む候補生達。

このシーンだけ見ると本格的なオーディション番組に見えるのですが、クロちゃんが関わるシーンはホラー色が強くなる。

 

職権濫用してるクロちゃんですが、一応プロデューサーらしいこともしています。

プロデューサーっぽく歌詞を考えてきた。

その歌詞がなんとも絶妙・・・

「ラビリンス」「ルージュ」など時代を感じさせるワードが炸裂。

候補生達もこの歌詞に笑いを堪えるのに必死。

カタカナ好きなクロちゃんはグループ名候補にもラビリンス推し。

他にも「ミルキーボム」というグループ名を発したが、現役の音楽プロデュサーに「み、ミルキーボム・・・」と言われ微妙なリアクションをされていた。

 

ミルキーボムって別によくない?

アイドル好きじゃないからよくわからないけど、今売れてるアイドルのグループ名だって変なの多いじゃん。

ミルキーボムって逆に正統派な気がするけどな〜。

グループ名はカタカナ系で決まりそうですね。

美ら海水族館

その後、候補生とクロちゃんは美ら海水族館に出かける。

ここでは、ついにアイカちゃんがスパイ行動を実施する!

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

カエデちゃんと二人になり、クロちゃんのことをどう思ってるのか聞いた。

ア:「クロちゃんのことどう思ってる?」

カ:「テレビより印象いい。意外とクロちゃんいけるかも。なくはない」

 

カエデちゃんの好意があるそぶりに見えた行動は、作戦ではなかったようです。

十人十色、気持ち悪いという人がいれば、そうは思わない人もいる。

クロちゃんOKな女性がここにもいた。

 

アイカちゃんがスパイ行動にせっせと励んでる時に、クロちゃんとナオちゃんが2ショット。

疑問に思ってることをクロちゃんに質問する。

「一番気になってると言ったのに、なんで6位だったんですか?」

「クロちゃんの一番ってカエデちゃんなのかな」

「一番になりたい」

と、他の女の子に嫉妬して、泣いているのだ!!

 

クロちゃんがナオちゃんを一番に残さないのは作戦。

その術中に、まんまとハマってるナオちゃん。

クロちゃんの読みは大成功です。

 

さらには

「僕のことどう思ってるの?Like?Love?」

「僕はナオちゃんのことLoveだよ。アイドルとしても女の子としても」

と昔の少女漫画やドラマで聞いたような台詞を投げかけた。

「ナオちゃんはどう?」の問いに

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

「私も好きです」

と言ったナオちゃん。

黒川氏は「なんだ〜好き同士じゃ〜ん♡」と、ご満悦な表情だった。

 

駆け引きは大成功。

そろそろ大本命のナオちゃんを一番で上がらせるか?

 

スポンサーリンク
   

バーベキュー

バーベキューの買い出しに、アイカちゃんとナオちゃんを指名したクロちゃん。

これは、もちろんスパイ行動命令だ。

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

買い出しの後、アイカちゃんはナオちゃんに「クロちゃんのことどう思ってる?」と聞いた。

ナオちゃんは語り出した。

「最初、気持ち悪いな〜と思ってて・・・」

うんうん、だけど今は気になるとかいうのかな?なんて思ってたら

「今も気持ち悪い。息も臭いし」

あの涙ながらの「私も好きです」は演技だったのだ。

これはアイドルだけじゃなく、女優としても通用するんじゃないか!?

「アイドルになるためにはクロちゃんに好かれなきゃ。しょうがない」と、言っていた。

スパイ活動報告

その夜。

「ナオちゃんとカエデちゃんはなんて言ってた?」とアイカちゃんに聞くクロちゃん。

正直に二人が言ったことを話した。

ナオちゃんと相思相愛だと思ってたクロちゃんには、この報告はショックだっただろう。

さらに気持ちをえぐる一言を言ったアイカちゃん。

「あと・・息が臭いとも言ってました」

それ聞いて必死に「え?臭くないでしょ?ね!ね!」と詰め寄られ

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

「は、はい。臭くないです」といいながら、引き気味のアイカちゃん。

しつこく息のことを聞いてる時に「大丈夫?」と言われ、息のことだと思ってるアイカちゃんは「は、はい大丈夫です」と答えたが、クロちゃんの大丈夫は息のことではなかった。

 

「スパイは1人だけじゃないからね。嘘はバレるよ」と言われ

「あ〜・・・少し臭いです」と言ったアイカちゃん(爆)

 

スパイという卑劣な役を引き受けたアイカちゃんだが、クロちゃんに詰め寄られ素直に答えちゃうところが面白くもあり、可愛かったです。

めちゃ笑いました。

順位発表

ナオちゃんの本性がバレたことで、落とされるんじゃないかと予測したスタジオでしたが、ナオちゃんは最後まで残ると思います。

気になる順位は・・・

 

1位カエデちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

2位アイカちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

3位ハナエちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

4位ミユキちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

5位ヒナタちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

6位ナオちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

脱落者は

ミスズちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

理由は彼氏がいることと、候補生達とコミュニケーションをあまりとっていなかったから。

たしかに、アイドルといえば彼氏はダメですよね。って、黒川が言うな!って感じでしたが。

それにアイドルグループなので団結力は必要でしょうね。

理由はちゃんとプロデューサーっぽかったです。

 

この時の順位決めも、いちいちナオちゃんを一瞥して、他の子に合格札あげるところがカスでした。

 

スポンサーリンク
   

モンスターアイドル第3話を見た感想

クロちゃんのキモい性質や、根性腐ってるところが今回もよ〜く見れました。

クロちゃんはゆきぽよや、みちょぱなどのギャル好きと言ってましたが、私、クロちゃんが女の人と歩いてるの見たことあるんですよ。

その女性はギャルではなく、鈴木ちなみ似のモデル風スレンダー美女でした。

これ見たのは名古屋です。

それを友達に言ったら、その日クロちゃんは営業で名古屋にいるというツイートをしてたそうです。

鈴木ちなみも名古屋で番組持ってるので本人だったのかな?

モンスターハウスを見てたからギャル好きなのはわかるけど、本命の莉音ちゃんはギャルではなかった。

クロちゃんは若くて可愛らしい子が好きそうですね。

 

モンスターズハウスの時にも「口がドブ」と言われてたけど、口臭治ってないんですね。

胃からくる臭さなのか、歯磨きがうまく出来てないのかわからないけど、臭いってだけで恋愛感情が冷めちゃうから『臭い』と『清潔感』は気をつけないとね。

 

アイカちゃんのスパイ活動で、ナオちゃんの本気度や女優にも向いてる演技力を見ることができました。

アイカちゃんは健気な姿、ちょっと天然ぽいところが可愛かったです。

この企画を見ることで、クロちゃんのキモい生態もますます知ることができるけど、候補生達の魅力も見れ、デビュー前からファンがつきそうですね。

脱落しちゃっても、ここで魅力をアピールできたら第二のチャンスがありそう!

 

順位決めの後、ナオちゃんを呼び出し「なんでも知ってるんだからね〜」クソムカつく顔してた黒川。

モンスターアイドル 第3話 ネタバレ 感想

そばにいたら一発殴りたいくらいムカつく表情でした。だから〜、お前がゆな!!

「もう涙はいいからさ」と、ナオちゃんの演技は通用しなくなってきたので、本気でアイドルとしてのトレーニングを頑張らないといけませんね。

「自分でどうするべきか考えて」とも言ってました。

この言葉を受け、ナオちゃんがどういう行動をとるのでしょうか・・・

モンスターアイドル第4話の感想 はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

モンスターハウスの感想はこちら>>モンスターハウス カテゴリーの記事一覧 

バチェラージャパンの感想はこちら>バチェラージャパン カテゴリーの記事一覧