海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

【モンスターアイドル】第5話を見たネタバレ感想 最終オーディション終了!グループ名は松本推しの豆柴の大群

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

モンスターアイドル最終章(?)

ついにメンバー、デビュー曲、グループ名が決まります。

クロちゃんのメンバー選定は予想もつかぬ結果でした。

モンスターアイドル第4話を見た感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

合宿4日目 最終日

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

合宿最終日には1人落とされます。

その前に個人面談がありました。

個人面談は至って普通。

 

クロちゃんらしいキモ行動は一切なしで、ちゃんとプロデューサーらしい対応だった。

この個人面談で何を見てる?と思わせるほどだったが、最後のナオちゃんでクロちゃんらしさが炸裂した。

 

ナオちゃんに「俺のことどう思ってる?」と聞いたのだ。

ナオちゃんは「プロデューサーとしてはいいけど、恋愛感情は持てない」とはっきり意思表示した。

泣き出すナオちゃんを見て

「恋愛感情持っちゃってごめんね」

「やっと吐き出せたね」などナオちゃんの立場に立った言葉を発してたけどその後、続いた言葉がやっぱりクロちゃんだった。

「ハグで忘れさせて」と泣きながら懇願。

ナオちゃんは承諾。

ハグされてるときのナオちゃんの顔が完全に『無』だった(笑)

めちゃ遠い目してましたね。

合格発表前だからハグさせてあげたのでしょう。

ナオちゃん抜け殻な顔してました。

 

このハグで成仏できたクロちゃん。

成仏ってなんやねん!ですが、ナオちゃんが部屋を出て行った後の号泣っぷりを見るに、本当に恋しちゃってたんですかね。

 

スポンサーリンク
 

結果発表

個人面談でナオちゃんの気持ちを確かめ、成仏できたクロちゃん。

これで正当な合格者を選べるようになったでしょうか?

スタジオでの脱落者予想はナオちゃんがダントツだった。

『くそなクロちゃんは、彼女にできないナオちゃんを落とす』という予想。

 

気になる結果は・・・

1番に呼ばれたのがアイカちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

2番、ミユキちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

3番、ハナエちゃん

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

残るはクロちゃんのお気に入りの二人。

まさかの展開で、やっぱりナオちゃんが落とされるかと思ったら

4番目にナオちゃんが呼ばれた。

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

脱落者はまさかのカエデちゃんだった!

モンスターアイドル 第一回 第1話 ネタバレ 感想

 

あんなに気に入ってたカエデちゃんを落とした理由は

「ダンスと歌で遅れをとっていた」

という、プロデューサーらしい理由。

クロちゃんも、本気で売れるアイドルを作るために真面目に選んだんだ〜。

 

SMAPもそうだけど歌が下手な中居くんでもアイドルになれる。

ダンスと歌がダメでもカエデちゃんのルックスなら人気出そうなのにな。。。

 

スポンサーリンク
 

グループ名は?

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

オーディションの合格者が決まった。

ナオちゃん、ミユキちゃん、アイカちゃん、ハナエちゃんの4人。

衣装はクロちゃんが事細かく指示して決め、髪型やメイクにいたる細部までクロちゃんが携わったようだ。

ミユキちゃんとハナエちゃんのヘアスタイルが変わってたのも、クロPの指示なんですね。

ナオちゃんに足を絡ませる指示をしたあたりが成仏してなさを感じます。

 

気になるグループ名は

「豆柴の大群」

へ?ってなっちゃうグループ名ですが、ダウンタウン松本さんが推してたグループ名らしい(ってホンマか!?)

意味は「4匹の豆柴たち」

「4人なのに大群っておかしくないですか?」

とナオちゃんに突っ込まれ、とってつけた理由が

「4人でもそれくらいたくさん見えるくらいスゴイってこと。ファンの人も巻き込めば大群になる」

 

まあ、大して意味はなさそうですね。

デビュー曲タイトルは?

タイトルは「りスタート」

「もう一回再開する」 という意味と「り=了解」の意味を持つらしい。

 

グループ名は難色を示した4人だが、曲のタイトルは納得したよう。

歌詞もヘンテコだったけど、彼女たち4人が歌うと、とても様になっていた。

と、思ったけどやっぱり突っ込みたくなる歌詞がちょいちょい出てくる。

カエデを落としたアンビリーバボーな理由

モンスターアイドルのオーディションは放送事故が起こったり、クロちゃんのセクハラシーン炸裂だったり、スパイさせたり、最低極まりなかったけど最後はプロデューサー業を果たしてました。

と、思ったんだけどやっぱりクロちゃんはクロちゃんだった。

裏切らないゲス行動をとってくれました。

 

カエデちゃんを落とした理由が超クソ。

番組関係者「なんでカエデちゃんを落としたんですか?」

クロちゃん「ダンスと歌がついていけないnもあるけど、カエデの事を本当に好きになっちゃったから」

「アイドルには手出せないから落とした」

「アイドルになるより幸せにしてあげれる」

と言い放ったのだ!!

 

カエデちゃんは何度もアイドルオーディションを受けてるようで、本気でアイドルを目指してる。

こんな理由で落とすって、想像を絶する腹黒さ。

さすが!クロちゃん!!と唸るばかりです。

 

スポンサーリンク
 

12月25日の2時間スペシャルに期待!

カエデちゃんを落とした理由が超最低ですが、私たちが期待してるのはお仕置きですよね。

モンスターハウスの時もお仕置きが用意されてました。

今回もしっかり用意されてます。

ただし条件が。

 

デビュー曲のジャケットを3種類用意。

どのジャケットのCDが売れるかによって、クロちゃんの今後の処遇が決まります。

 

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

このジャケットが一番売れたらクロちゃんのプロデューサー業は続行。

 

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

これだとプロデューサー解任。

 

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

 これだと解任&罰


これらのジャケ違いのCDは12月19日全国のタワーレコードで発売開始!

クロちゃん仮歌バージョン、アンナ・ジ・エンド仮歌バージョンも収録で、なんと499円! 安い!!

メンバーとクロちゃんが手売り販売も実施。

抽購入者の中から抽選で、豆柴の大群のLIVEにご招待も!

 

 12月25日の2時間SPで売上結果を発表。

一部生放送でお送りします。

解任&罰ジャケが一番売れるでしょうね。

モンスターアイドル第5話を見た感想

ついに決まりました。

まさかのカエデちゃんが脱落なのは驚きです。

裏切らないクロちゃんのカスな生態が見れて満足ですが、カエデちゃん本当にアイドルになりたそうだったので可哀想です。

なんですけど、この画像を見て思ったことがあります。

モンスターアイドル 第5話 ネタバレ 感想

アイドルグループに美人系は1人でいいのかなって。

ナオちゃんとカエデちゃんがいたら、ビジュアル偏差値めちゃ上がっちゃいますよね。

最近のアイドルはファンが育てる楽しさもあるのかなって。

カエデちゃんでは出来あがっちゃってますもんね。

バランス的に美人系は2人いらなかったのかな。

アイドルは可愛くて愛嬌があったり、どこか不完全で応援したくなっちゃうような子の方が向いてるのかも。

若いってだけで可愛いですし、女はメイクや服装でどんだけでも化けれますからね。

 

次週の2時間SPの予告ではカエデちゃんとデートするシーンも出てました。

クロちゃん、こっぴどくふられて欲しいですね。

ジャケの売れ行きも気になるところですが、視聴者がクロちゃんに求めるものは一致してると思います。

解任&罰ジャケが売れることでしょう。

そうじゃないと一部生放送も生きてきません。

 

今回は真の最終回ではありませんでした。

次週の最終回で悪徳クロちゃんPに制裁が下る事を期待しましょう

【モンスターアイドル】最終回の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

 

モンスターハウスの感想はこちら>>モンスターハウス カテゴリーの記事一覧 

バチェラージャパンの感想はこちら>バチェラージャパン カテゴリーの記事一覧