海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想  時が全てを変える

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

前回の第5話は成長したジュディスが出て終わりました。

第6話はその続きの世界。

5、6年、時が経ったようです。 

時が全てを変える。

見た目はもちろん考え方や生き方も。気づかなかった気持ちがハッキリしたり『時』というのはただ流れてるようで、いろんなものを変えて行きますね。

何よりもびっくりした変化がこれだ!

 

↓↓ウォーキング・デッドシーズン9第5話のネタバレ感想はこちら↓↓

umidoranichiria.hatenablog.com

 

あれからのウォーキングデッドのメンバーたち 

リックがいなくなり5年くらい経ったのでしょうか?

髪型が変化したり、状況が変化したりしていました。

変化がなかったのはゲイブリエルくらいかな。

ダリル

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

ダリルはリック爆破の後、憂いの背中を見せどこかに去って行くような雰囲気でした。

遠くに去ったわけではないけど、みんなとは群れずに生活してたよう。

イカーファッションから防寒された山人のようなファッションにイメチェン。

棒術も使ってたけど、モーモーみたいな立ち位置にはならないでほしい。

 

スポンサーリンク
 

キャロル

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

伸びたね〜、引きで見たときはロングよりショートの方がいいと思った。

チリチリのゴワゴワなロングは見ててキツイ。

でも寄りで見ると、こっちの方が女性っぽいかも。

う〜ん、やっぱり毛質がいただけない。キャロルはショートの方がいいかな。

 

そして

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

パンパカンパーン

二人は結婚したみたい。

ヘンリーを養子に迎えたらしく、二人の子供となってた。

人妻キャロルがダリルと禁断のロマンスを繰り広げることを期待。あ、しつこい?

 

猟奇さを見せるためか、久しぶりに現れた救世主を闇討ちしちゃうキャロル。

「指輪はいらない」と言いながらちゃっかり指に戻ってるあたりも抜け目ない。

ジェリー

鎧着てないと人の良さそうなただのおっさん。

ミショーン

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

アレクサンドリアを仕切るのはやはりミショーン。

ヘアスタイルは分け目を変え、刈り上げたけどドレッドは健在。

 

番組冒頭では今でもリックのことが忘れられない様子が描かれてました。

知らぬ間にリックとの息子ができてたみたい。まあ、事実行為はあったからね。

 

ジュディスが連れてきたメンバーの裁きはさすが元弁護士!(だったよね)

刑務所のタトゥなんて服役者かその関係者しか知らないよね。

とても強く、キリッとしててリックの前に初めて現れた時のような戦士なミショーンに戻ったよう。

子供の前で見せる顔はまた違うでしょう。リックを亡くし、一皮向けたミショーンでした。

ロジータ三角関係

ウォーキング・デッドシーズン9第6話のネタバレ感想

ロジータの編み込みヘア可愛いですね。

そんなかわい子ちゃんが何故ゆえにゲイブ???

説かれちゃった?

牧師はマインドコントロールがうまそうだ。

しかもロジータの方がゲイブリエルを好きな感じ。

 

ユージーンはロジータのこと好きそうだよね。

前シーズンでもこの2人は妙な絡みがありました。

ユージーンがロジータにゲロをかけたり、ロジータがそのお返しに唾を吐いたり。

結構、濃密な関係。

 

ユージーンがかっこよくなったと思ったのは私だけでしょうか?

ウォーカーを鮮やかにナイフで突き刺す様子はとても男らしかったです。

ヘアスタイルはラーメンマンみたいだったけど、顔つきが勇ましくなった。さすが俳優。

遠回しな理屈っぽさが健在だったのは安心しました。

頭も良くて、かっこよかったらユージーンじゃない。

キモさがあってこそ私の好きなユージーンです。

 

スポンサーリンク
 

ウォーカー

何が一番びっくりしたって、ウォーカーだよ〜!!

「あいつら〜〜どこ行った〜〜」って喋ったんだよ。

空耳とかじゃなく、字幕がしっかりついてたからね。

ウォーカーが立ち泳ぎできるとか、フジツボつけてるとか、住処によっては生体が違うとは思ってたけど、まさか話すなんて夢にも思わなかった。

9年間一度も見たことないよ。

これも進化を遂げているのかもね。

ウォーカーは前の対処法じゃ、戦えなくなって来るのかもしれない。

それとも9年前から喋れたのか?

ウォーキング・デッドシーズン9第6話の感想

『約5年後の私たちは今』みたいな回でした。

特に進展はなし。

ジュディスがよそ者を連れてきて、どこかのコミュで受け入れることによって新たな亀裂などが生まれるのでしょうか。

元受刑者の美人ちゃんが「戦う」的なこと言ってましたね。

全体的に悪い人じゃなさそうだけど、何か起こりそうです。

今回マギーが出てなかったし、ミショーンはヒルトップに連れて行くのかな?

ハーシェルくんも成長してるだろうな。

グレンかマギー、どっち似の子役を配役してるんだろう。

 

そう思うと、アーロンが聖域から連れてきたグレイス、ハーシェルくん、ジュディス、ミショーンとリックの息子はウォーキング・デッドの世界になってから生まれた子たちなんですね。

コミュニティが塀で囲まれてるのは当たり前で、外に行けばウォーカーがいるのが当たり前。

前の世界を知らない方がうまく順応できそうです。

飛行機も飛ばない世界で飛行機の文章題を解くのはリアリティに欠けますね。

勉強は想像しながら解いた方が身につきます。

ニーガンの言ってたように、こんな世の中にはそれに合った教育が必要。

 

人は状況に応じて変化し、進化していかなきゃいけない。

ウォーカーも人間に殺されないために意思の疎通を図って、進化を遂げてるのかもしれませんね。

 

ウォーキング・デッドシーズン9第7話の感想はこちら

umidoranichiria.hatenablog.com