海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

ウェントワース女子刑務所シーズン6第8話のネタバレ感想 オ〜〜〜〜!!!

ウェントワース女子刑務所 シーズン6 第8話 あらすじ ネタバレ 感想

まさかまさかのあの人がカムバック??

 

前回のあらすじ感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

あらすじ

ソーニャを殺したおカズは独房に入り、刑期も伸びた。

だが、囚人たちは一皮向けたおカズを大歓声で迎え入れる。

おカズの一存で閉鎖されてたファイトクラブが再開。

ウェントワースきっての力自慢、ブーマーとボクサールビーの歴史的一戦が見られるかと思ったが、ルビーの病気を知ったアリーが止める。

一方ヴェラがストーカーに遭い、ジェイクを疑うが犯人はジェイクではなかった。

犯人は一体誰なのか!?

 

スポンサーリンク
   

ウェントワース女子刑務所シーズン6第8話の感想

ちょっと!!もしかしてファーガソンが戻ってくるのですか?

黒革の手袋といったらファーガソンのトレードアイテム。

何かと犯罪犯すときに使用してましたね。

おカズ

おカズ成長しましたね〜!

リズも好きじゃないけど、おカズも好きではありませんでした。

なんかやること中途半端でトップドッグの器でもないし、人としては別にだけど、リーダーとしては嫌いでした。

ソーニャを殺して「あいつハンパね〜」と箔をつけましたね。

 

しかも反対してたファイトクラブも再開。

「ファイトマネーの半分はもらうわよ〜」とコスタに条件付きでOKを出す。

このやり方は極道チックでアリーも心配してました。

みかじめ料にも裏があって、このお金を仮出所した女性の支援に使うとか。

ブラボー!!

めっちゃトップドッグらしくなってきたじゃないの!

もうおカズをバカにしないわよ。

けど、『おカズ』という呼び方は気に入ってるのでそのまま呼ばせてね(^_−)−☆

ルビーとアリー

ルビーがてんかん持ちということが発覚。

頭を殴られるといつ死んでもおかしくないらしい。

アリーはそれを聞き、ファイトクラブで戦うことを止める。

その方法とは

「私のことが好きなら戦わないで。これから死のうとしてる人を好きになれない」

この言葉で戦うのをやめたルビー。

お金より愛をとったのです。

♪最後に愛は勝つ〜

ウェントワース女子刑務所 シーズン6 第8話 あらすじ ネタバレ 感想

やっとアリーに振り向いてもらったルビー。

キスの後、次の展開に移るのが早いこと。。。

アリーほど可愛ければ次々彼女候補が現れますね。

 

手の怪我でお風呂もお世話してたといってたけど、怪我したのは左手。

なんとか一人で入れるよね。

アリーはルビーの気持ちを知ってて、わざとお願いしたのではないだろうか。

試すってやつね。

好きというのが本当なら、強引じゃなく時間をかけてもらいたいのが乙女心です。

ウィルとマリー

ウェントワース女子刑務所 シーズン6 第8話 あらすじ ネタバレ 感想

前回から急接近中のウィルとマリー。

急に距離縮めてきましたね〜。

心の隙間に人との触れ合いはグイグイ入ってしまう。

誰かに触れたり、触れられることで自己肯定感が高まり安心できるってことありますよね。

だから寂しい女は狙われやすいんだよな〜。

 

マリーがウィルを利用するために近づいたと思ったけど、ただ単に温もりを求めただけ?

アリーがルビーと関係を持ったことや、息子の死を思い出しヤケになってたのもあるかもね。

1度目は成り行き。

2度目は夜這い。

これは3度目もあるでしょうな〜。

この二人これからどうなっていくのか。

 

スポンサーリンク
   

 ヴェラ

ストーカー被害に遭うヴェラ。

女の一人暮らしにこれはめっちゃ怖いです。

外で物音がしたときに窓を開けて確認してたけど、勇気あるわー。何か見えたらどうすんねん。

私なら怖くて気配を感じてもなかったことに暗示をかけるな。

 

このストーカー騒動でジェイクが動く!

よ!これは挽回のチャンスだよ!!

と、思ったけど逆にこのストーカー騒動を企てた犯人だとヴェラに疑われてしまう。

「まだ愛してる。君を守りたい」って年下のイケメンボーイに言われてみ。

即押し倒してしまうわ。

だが、ヴェラの凍てついたハートはダイアモンドのように屈強です。

「ナースとやってたくせに!」とこじらせてしまう。

「え?それで解雇したのか!?」とジェイクも呆れ顔で家を出ていく。

この二人、くっつけばいいのに。

ジェイクのやったことは許せないけど、あのセクシーナースよりこんな中年の自分をいいっていうんだから優越感よね。

ナースとヤッたのだって、自分とできないからの当て馬。

こんなに優位な気分はないわよ。

セックス なんて気持ちがこもってなければ、ただの摩擦なんだから許してあげなさい!

 

ジェイクをストーカー犯だと疑ってたが、そうじゃなかったみたい。

ジェイクの勤務中にストーカー犯、家に現る。

 

ウェントワース女子刑務所 シーズン6 第8話 あらすじ ネタバレ 感想

「ベッドの下かしら?」って肝っ玉母ちゃんだな〜。何かいたらめっちゃ怖いやん

 

誰かが侵入した形跡と、枕の上に黒革の手袋が置いてあった。

これはファーガソンなのか?生きてるのか?

第9話はどうなる?

第9話早く見たいです。

ストーカー犯は誰?

それとルビーがマリーの息子を殺した犯人のようです。

これ知られたらマズイですね。

今のところリタしか知らないし、リタならルビーを全力で守ってくれそう。

私も母親。もし自分の息子がレイプした腹いせに殺されたとしたら、どういう気持ちになるだろうか。

殺すのは許せないけど、きっかけを作ったのは自分の息子。

ルビーを自分の手で殺そうと思うかな〜。

法でさばいてもらう事は確実にするだろうけど、自分の子育ては失敗だったのかとドラッグの量また増えちゃいそう。

 

次回のあらすじ感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

ウェントワース女子刑務所はhuluはで視聴できます。