海ドラ恋リア

恋愛リアリティショーが大好きな女の海外ドラマ感想ブログ

ウェントワース女子刑務所シーズン7第4話のネタバレ感想 何から書けば良いかわからないてんこ盛りの50分だった。

ウェントワース女子刑務所 シーズン7 第4話 あらすじ ネタバレ 感想

つまらないと時間が長く感じます。

つまらないわけじゃなくても、内容量が多いとそれも長く感じます。

シーズン7第4話はいろんなエピソードが詰め込まれていて、50分が1時間以上に感じられました。

力より強いのは人の弱みを握る事だけど、そのリスクって計り知れないですね〜。

前回のあらすじ感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

あらすじ

  • リズの夢リストが実行されるが、とんでもない結果になる。
  • ナレルに正体がバレて絶体絶命のリタ。おカズがキーパーソンとなるかと思われたが・・・
  • マリーの弱みを握ったおカズ。マリーを言いなりにできると思ったが・・・
  • ヴェラとジェイクの仲に明るい兆し!?

リズ

リズの夢のリストが実行されました。

相手がダンディーなイケメン男娼でしたね。

お化粧したリズ、なかなか綺麗だと思ったけどやはり男性からは無理系なんだな〜。

バイアグラを2錠飲んでました。

事を終えた後、リズはご満悦だったけどやはりの展開が待ってました。

バイアグラを飲むシーンは、リズが無理系というのを強調する笑いどころなのかと思った。

そうではなかったようです。

飲み過ぎて死亡してしまった男娼。

「昇天させるわよ!」と張り切ったリズですが、本当に天に召されました。

 

これね、思うのよ。

もし自分が浮気をしたとして、何かアクシデントがあったら終わるなって。

押尾さんみたいに楽しむつもりが昇天ってあるわけじゃない。

違法ドラッグじゃなくても『ホテルが火事になる』とか、『車に乗ってる時に事故に遭う』とかも100%ないと言い切れない。

他のことならなんとか言い逃れできるけど、セックス中のアクシデントは言い逃れできないから恐ろしいわよね。

そんな理由もあって私は怖くて不倫なんてできませぬ!!

 

恐怖体験をするのはリズだけではなかった。

違法に面会を許可したマイルズもピンチ。

めちゃテンパるよね。

冷静だったのが新看守のシェーン。

シェーンのおかげで、とりあえずこの情事はバレないだろうけど、マイルズどっぷり悪の道に染まるでしょう。

シェーンはこれからマリーと手を組んでドラッグを売りさばくんだろうな。

その手伝いを副看守の権力を持つマイルズに手伝わせるよね。

どうにもこうにもならなくなって、シェーンかマイルズが消えるんじゃない?

 

その後のリズも心配です。

さっきまで交わってた男性が死んだら正気じゃいられないよ。

精神的におかしくなくても、おかしくなっちゃうでしょ。

マイルズに「言ったら精神病棟送りよ!」と言われ、超ビビってます。

ウェントワース女子刑務所 シーズン7 第4話 あらすじ ネタバレ 感想

心配するおカズに掴みかかって、ミラー医師の診断を受けることになりました。

健忘症のリズはポロっとこの事を言っちゃうのでしょうか?

せっかく夢のリストを叶えてあげたのに、最悪な結果になっちゃった。。。

 

スポンサーリンク
 

ジェイクとミラーとヴェラの三角関係

何気に好きです。ヴェラを取り合うイケメンのシーン(取り合ってはないか!)

 

シングルマザーの母に愛情を受けず育ったヴェラ。

自分も同じ道をたどらないか不安になりますよね。

虐待されて育った子は、我が子にも虐待する確率が高いと言います。

だけど、ミラーは「育児は遺伝じゃない。学習行動だ」と言い、ヴェラを励ましました。

この2人のシーン良かったんですよね〜。

精神科医というのもあるけど、ヴェラは言いにくいことでもミラー医師になら言えちゃうところもあるんだろうな。

ティムタムのダブルチョコをチョイスするあたりもミラー医師良いんだよな〜。

めちゃ甘いけどたまーに食べたくなるんだよね。

私もミラー医師と精神的悩みを打ち開けながらお茶した〜い!!(半ブーマー化してますw)

 

ジェイクはこんな二人の関係が面白くないわけですよ。

性別聞いても教えてくれないのに、ミラーは知ってるんですよ。

「おれ、子供の父親だぜ!お前はただの精神科医だろ」と負け惜しみまで言っちゃって、嫉妬するジェイクが可愛かったです。

 

そんなジェイクにも一筋の明るい光が見えてきましたね!

あんなにジェイクのことを拒否してたヴェラだけど、少しづつジェイクを受け入れつつある。

ヴェラのためを思った刑務所内での行動も良いですよ〜。

直接的なことより、間接的なことの方がグッと来ることありますからね。

例えば自分に何か優しくしてくれるより、自分の大切な人、親とか子供とかに優しくしてくれると株が上がるみたいな。

あとね、カサブランカの花束と「本当にごめんね」のカード!!!!

良い!!!良いよ!!!

物で釣られるわけじゃないけど、やっぱ物もらうと嬉しいのよ。

ヴェラもニヤッとしてたもんね。

まだまだジェイクいじめはするだろうけど、心を許し始めてると思うよ。

え?早くジェイクを受け入れてあげたらって?

ヴェラが主導権握ってるから、どんなにきつく当たってもジェイクはついてくるよ。

こんな楽しい状況もう少し楽しまなきゃ損!損!

※花束はジェイクじゃなく、ミラー医師からでした!!ジェイクにあんな素敵な技使えるわけないかっ!

Twitterでマギ子 (@maggieuwaki) 様から教えていただきました〜(*'▽'*)

ありがたや〜ありがたや〜

おカズ

前回に続き、今回も主役をかっさらったのはおカズさんですね。

タイトルも『カレン』だった。

 

私ね、おカズさんあまり好きじゃなかったんですよ。

やることチグハグだし、トップドッグの器じゃないな〜って。

味方にしたら手厚くケアしてくれそうだけど、ちょっとお節介感もあって自分の意見押し付けるとこも嫌だった。

なんですがシーズン7では、おカズの事少しづつ好きになってました。

ホント、仲間思いなの。

アリーのこともずっと心配してるし、悪いことや職権濫用が許せないのよ。

根は正義の塊なんだよね。

 

マリーの弱みも握って、これでリタもアリーも救えるかと思ったら殺されちゃうって結末。。。

ダイイングメッセージで『M』と書いてたから、あれはマリーが自分で実行したのかな?

またまたトップドッグが死んでしまいました。

まだ死んでないのかな?

いや、あんなに血がドバドバ出てたら死ぬよね。きっと。

やっと好きになれたのに、おカズ残念だなぁ・・・

でも、おカズが弱み握ってめでたしめでたし。だったら今後のストーリーがつまらなくなってしまうよね。

 

スポンサーリンク
 

ウェントワース女子刑務所シーズン7第4話の感想

シーズン7のこの意味がよくわかりました⬇︎

ウェントワース女子刑務所 シーズン7 第4話 あらすじ ネタバレ 感想

マリーと因縁対立してたおカズが蚊帳の外?WHY?

と思ってたけど、弱みを握ったことで死ぬ予定だったのか〜。

人を従わすなら弱みを握るのが有効だけど、人が嫌がることするとリスク高いですね。

従いたくなるようにさせなきゃいけないですね。これが相当難しいんだけど。

 

ウェントワースは主人公が誰かわからず、トップドッグもコロコロ変わります。

この速さについていけず、物語に感情移入ができない方も多いと思います。

ドラマには主人公がいなきゃつまらないですよね。

ゲームオブスローンズも主人公が誰だかわからなかったけど、あれはジョンだよね。

主人公にしては最後ひどかったけど、ジョンだよね!?白目になる末っ子が主人公じゃないよね?

ウェントワースは囚人ではなく、看守が主人公なのかな?

ヴェラが主人公なのだろうか。

私がウェントワースを楽しく見れるのも、ヴェラ推しだからかもしれない。

 

ヴェラとジェイク、仲直りしそうな予感もしたけど、新看守シェーンがジェイクとゲイ仲間だった。

この辺がヴェラにバレちゃうんじゃないかな。

過去のツケがいつまでたっても終わらないジェイク。

ミラーがヴェラの心をかなり揺さぶってるわよ!

まあ、自分が巻いた種だからしょうがないね。

ウェントワース女子刑務所シーズン7第5話の感想はこちら>>

umidoranichiria.hatenablog.com

 

huluは2週間無料で視聴できますよ!